So-net無料ブログ作成

ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第12週



















ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第12週

「ごちそうさんまでの日々」

12月16日月曜日より放送。


1923(大正12)年9月1日11時58分32秒、関東大震災が発生。

後に語り伝えられることには、震源地は神奈川県相模湾北西沖80km(北緯35.1度・東経139.5度)。 マグニチュード7.9。

神奈川県を中心に千葉県・茨城県から静岡県東部までの内陸と沿岸など広い範囲にわたり、当時の日本災害史上最大級の甚大な被害を与えたという。


その知らせは、悠太郎(東出昌大)の上司・藤井(木本武宏)から聞かされ、それぞれの家族の安否を心配するめ以子(杏)も桜子(前田亜季)も、全然状況のつかめないまま...。

やがて、悠太郎と室井(山中崇)が東京へ...。

め以子は大阪にとどまり、東京からの被災者を受け入れる避難所へ、炊き出しに出かけてゆく。


避難所にて、め以子は実家のある東京・本郷から避難してきた谷川ふみ(星野真里)という女性を見かけるなり、不躾にも家族の安否を尋ねて怒りを買い、自身の無神経さに落胆してしまう。 詫びの気持ちで炊き出しを持って行っても、ふみは撥ねつけるだけ。

それでも食の大切さを語るめ以子だが、ふみから平手打ちされ、一体何がわかるのかと怒号を浴びせられ、避難所への出入り禁止を言い渡されてしまう。


め以子は自己嫌悪になり、正蔵(近藤正臣)に相談。 め以子を思いやる正蔵は、自身を引き合いに出して、自分自身が救われて他人の役に立てることのありがたさを説く。

め以子は感銘、表に出ないという条件で、再び炊き出しを願い出て、受け入れられることになった。

しかし、肝心のふみは、物を口にしなくなり、誰が説得しても変わらないままで、理由は不明。


悶々とするめ以子の元に、東京の悠太郎からの手紙が...。

め以子の家族はじめ従業員含め全員無事とのこと。

め以子は安心。 しかし、心を閉ざしたふみも気掛かりで、もしや一人生き残ってしまったことの心苦しさが、尾を引いているのでは、と...。

そんなある日のこと、源太(和田正人)から聞いた話で、ふみは火が元で自身だけ助かってしまったことを責めて、食事を摂らないでいるのではないか、ということを知る。


ついに、ふみが倒れた。

病院へ収容される運びとなったふみだったが、そばにいた源太は、以前流れてくるさんまの匂いに涙を流していたふみを思いやり、七輪でさんまを焼き始める。

ふみはさんまを無言で見つめながら、夫と子どもたちがからかいながら、自身の大好物なさんまを分け与えてくれた、いつもの食卓にさんまの並んでいた団欒を思い出して...。

気遣う源太から、ふるえる手でさんまを受け取ったふみは、涙を流しながら食べたことをきっかけに、以後食事を摂るようになってゆく。


日が経ち、避難所に一人残ったふみも、東京へ戻ることになった。

そして、掃除場で掃除をしているめ以子を訪ねて、自分だけ助かったのにお腹のすくことが情けなかったこと、すでにめ以子の炊き出しの手伝いを知っていたことを、打ち明けた。

ふみの気持ちを痛いほど知っため以子は、自身のこれまでの想いを打ち明け、め以子の料理に助けられたというふみの言葉に、熱いもののこみ上げてきて、何も言えなくなった。

こうしてふみは去り、避難所の役目は終わった。


間もなく室井が東京から戻り、桜子の家族と民子(宮嶋麻衣)の無事を伝え安堵させられるも、恩師の宮本(奥貫薫)は亡くなっていて、め以子は衝撃。

その夜は、食の大切さを日頃から伝えていた宮本の弔いを込めて、皆で桜子たちの作ったおでん(関東煮)を囲むことに...。


夜が深まり、酔いのまわった室井が語り始めた。

東京で大変な光景を目の当たりにした室井は、炊き出しのおでんを食べようとした時、余震で鍋がひっくり返ってしまったこと。 残ったのは鍋底に付着した大根だけ。 全力で旨くならなければならないとの強い実感から、"残った鍋底大根"としての執筆の誓いを、皆に打ち明ける。


やがて、悠太郎も帰還し、め以子から耳にした室井の話と家のありがたみをかみしめて、悠太郎は翌日に出勤、竹元(ムロツヨシ)から呼び出される。

被災した東京の建物の被害を興奮しながら確認する竹元に反感を覚えた悠太郎は、竹元に釘を刺すものの、逆に見てきたことを自覚するよう言い返され、自身の報告の確実に影響する都市計画を思って、釈然としないまま...。

それでも、帰宅後のいつも通りのめ以子と、美味しいご飯には、笑顔にさせてくれて...。



ふみの心を開くことになった、さんま...。

太平洋側の親潮の流れに沿って、北海道の花咲と厚岸と釧路、東北の宮古と釜石と大船渡と気仙沼と女川、関東の銚子、と流れて...。

8月の北海道沖のも、11月の銚子沖のも、美味しいことは言うまでもないけど、一番美味しいのは秋風の吹き始める9月から10月にかけての三陸沖のが、一番美味しいという。


岩手県大船渡市の『及川屋』の【岩手三陸産 朝獲れ立て 極上さんま】か...。

あの源太のこと、思い切って調達したかもしれない???

それでも、過去であれ現在であれ未来であれ、三陸沖の一番の美味しさは変わらないはず。



悲しいことに、この週では、め以子の恩師である宮本先生が関東大震災で亡くなり、しかも遺体の確認に時間がかかるほどの焼死...。

め以子が女学生だった頃、当初淡々としていて素っ気なかった印象があったものの、食の大切さに目覚めため以子を、陰ながら後押しして温かく見守る役どころが、とても素晴らしかった。


実感としては、子どもに生きるための道標を示す母親、とでもいうのかなあ、ふと思い出してしまった。

市川森一脚本の最後のテレビドラマで、2011(平成23)年11月19日土曜日と26日土曜日の2週連続で放送された、NHK総合テレビ・土曜ドラマスペシャル『蝶々さん〜最後の武士の娘〜』を。

本来はサムライの娘である主人公・蝶々さん(宮﨑あおい)の母・伊東やえに近いかなあ。

タグ:テレビ 子供 日本 東京 救助 人気 ごはん ご飯 上司 災害 被害 ドラマ 朝ドラ 美味 人間 笑顔 北海道 大阪 御飯 強く こども ありがとう コドモ スペシャル 自分 想い おでん 大根 美味しい 釜石 従業員 太平洋 都市 都市計画 うまい 報告 言葉 東北 一番 煮物 道標 気遣い NHK 思い 食卓 季節 タイトル におい 熱い 掃除 ひとり 神奈川県 子ども 女性 条件 見守る 安心 宮古 極上 建物 帰宅 母親 ネタバレ 千葉県 時間 おいしい 自身 自分自身 大船渡 生きる 星野真里 おいしさ 関東 さんま テレビドラマ 大好物 主人公 支援 釧路 最後 人物 前田亜季 確実 おいしく 買う 放送 実家 衝撃 発生 手紙 強み 実感 禁止 自覚 影響 心配 怒り 強さ 計画 恩師 サムライ 銚子 本郷 匂い 総合 静岡県 温める 好物 大震災 震源 茨城県 宮﨑あおい 全力 理由 脚本 震源地 苦しみ 土曜ドラマ 蝶々さん 宮本 本来 誓い 苦しい 語り 印象 自己嫌悪 旨い 七輪 思う 被災 被災者 被災地 語る 大切 肝心 避難 1人 復興支援 場所 関東大震災 震災 強い 役回り 無事 執筆 当時 不明 落胆 史上 確認 無神経 温かい 11月 8月 遺体 避難所 範囲 光景 正蔵 全員 あらすじ だいこん 前後 ダイコン 復興 一人 帰還 気仙沼 すばらしい 近い 沿岸 内陸 広さ 怒る 説得 和田正人 サブ 酔う 団欒 木本武宏 甚大 再び 興奮 当初 いきる 女川 買い 焼死 市川森一 東出昌大 温かく 厚岸 平手打ち 東部 花咲 責め うまき サブタイトル NHK朝ドラ 2週連続 役目 奥貫薫 温かみ 最大級 山中崇 2013年 気がかり 怒号 炊き出し 大災害 出入り NHK総合テレビ 安否 悶々 酔い ふみ 近藤正臣 苦しく 熱く 桜子 強気 美味しく 役柄 付着 美味しさ 炊事 静岡県東部 広い 熱さ 親潮 ありがたさ 受け入れ 民子 関東煮 想う 三陸沖 災害救助 旨さ 淡々 苦しさ 室井 素晴らしかった 第12週 うまく 見守り 出入り禁止 総合テレビ 不躾 役どころ 後押し 広く 温かさ 岩手県大船渡市 炊事場 北海道沖 土曜ドラマスペシャル 宮嶋麻衣 蝶々さん〜最後の武士の娘〜 源太 打ち明け 苦しむ うまさ 平成25年 ごちそうさん ごちそうさん 杏 ごちそうさん あらすじ ごちそうさん キャスト 誓う 西門悠太郎 卯野め以子 素晴らしさ 素晴らしき 素晴らしく 広き 強き 美味しき 温かき おいしき 役まわり 熱き 苦しき すばらしく すばらしさ すばらしき すばらしかった 1923年9月1日 大正12年9月1日 ごちそうさん 主題歌 ごちそうさん 朝ドラ ありがたく ありがたき 強味 東出昌大 演技 東出昌大 演技 すべては君に逢えたから め以子 悠太郎 釈然 ごちそうさん 主題歌 雨のち晴レルヤ ごちそうさん NHK ごちそうさん あらすじ ネタバレ ごちそうさん ネタバレ ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第1週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第2週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第3週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第4週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第5週 泉源太 ごちそうさん キャスト 宮嶋麻衣 ごちそうさん キャスト 前田亜季 堀之端桜子 野川民子 室井幸斎 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第6週 ごちそうさん キャスト 高畑充希 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第7週 西門め以子 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第8週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第9週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第10週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第11週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第13週 弔い 弔う 西門正蔵 気遣う 1923年9月1日11時58分32秒 大正12年9月1日11時58分32秒 ごちそうさん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第12週 12月16日月曜日 2013年12月16日月曜日 平成25年12月16日月曜日 ごちそうさんまでの日々 神奈川県相模湾北西沖80km 北緯35.1度・東経139.5度 マグニチュード7.9 日本災害史上最大級 日本災害史上 藤井耕作 谷川ふみ 引き合い 気心 気掛かり 鍋底 残った鍋底大根 旨き 旨く 伊東やえ 2011年11月19日土曜日 2011年11月26日土曜日 平成23年11月19日土曜日 平成23年11月26日土曜日 ごちそうさん キャスト 和田正人 銚子沖 9月から10月 及川屋 岩手三陸産 朝獲れ立て 極上さんま 岩手三陸産 朝獲れ立て 極上さんま
2013-10-11 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます