So-net無料ブログ作成

魔法の焼き芋鍋



魔法の焼き芋鍋

といえば、

いつの日かテレビ朝日の深夜バラエティ『スマステーション!!』で紹介された、イシガキ産業製作の「魔法の焼き芋鍋」を観た多くの視聴者が、速攻買いをしたということを、しばしば耳にするものだから、一度は買ってみようとも思った。

ただ、

電子レンジでの対応のみであって、一般家庭にあるガスコンロや、最近重宝されつつあるIHはじめ電磁調理器は、使用不可。

どうしても買いたいならば、いつでもどこでも使えるような場所にふさわしい"焼き芋鍋"でないと、と実感した。


その面においては、藤原屋商店製作の「焼きいも鍋 いも次郎」が適切かもしれない。

今まで通り直火にも対応できるし、IHをはじめとする200V電磁調理器にも対応できる。

その鍋は、焼き芋のほかに、焼きトウモロコシ、焼き栗、焼きじゃがいも、にも対応できるというし。

直火の場合の焼き上がり所要時間は、熱がじっくり伝わる鍋ゆえ、弱火もしくは中火で、約25分から約35分くらい。

IHの場合は、5段階の3で仕込めば、最低で約30分、じっくりとならば約40分くらい。


これは、電子レンジ対応以外の、『魔法の焼き芋鍋』と言っても、過言じゃないな。


南部鉄器に匹敵するくらいの鋳鉄による保温力の備わった厚手の鍋だから、"皮がバリバリ、中はホクホク!"といった本格的な焼き芋が楽しめるからね。


ならば、冬の風物詩(?)とされる、焚き火にかけて周りを囲みながらつくる焼き芋も、心おきなくおいしく味わえるかも。

2013-02-24 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます