So-net無料ブログ作成

womanドラマ あらすじ ネタバレ 第5話



womanドラマ あらすじ ネタバレ 第5話

7月31日水曜日放送。


母・紗千(田中裕子)と買い物をした栞(二階堂ふみ)は、カラオケボックスにて、義姉・小春(満島ひかり)の夫・信(小栗旬)の死の真相を、すでに告白していた。

栞には、幼少からいじめられっ子だったゆえ仲間に入りたいという心細い気持ちが、歪んだ形で高じてしまったのだろうか。

仲間として認められたい(?)からなのか、紗千が小春に構ってばかり(?)の姿に嫉妬したのか、あの満員電車の中で、仲間と共謀して信を痴漢に仕立て上げた栞が、信を引っ張り出す形でホームに下車。

そして、しばらくの話し合いと少しの揉み合いのはずみで、信が紗千からもらった紙袋いっぱいの梨を落としてしまい、ホームから落下しかかった梨を拾おうとした信は、勢い余ってホームから転落。
さらに悪いことに、迫ってきた電車に轢かれて死亡してしまったのだ。

栞の情緒不安定は酷くなり、紗千は栞を専門学校から退学させ、栞に寄り添うことに。


家計の逼迫に悶々とするする小春は、診断に行かず、自身の病状を省みないまま、望海(鈴木梨央)と陸(高橋來)の世話に尽くす日々。


一方、福祉事務所の良祐(三浦貴大)の妻で、小春の病状を知る研修医・藍子(谷村美月)は、夫の関わることのないまま、子どもの世話の負担がますます増えることとなって、次第に追い詰められるかのよう。

その結果として、ふとしたことから、小春が半ば世話を引き受けることとなってしまい、小春の負担も増すことに。



谷村美月か。

本人は明るい性格なのに、いざ演技となれば、影のある役回りがすっかり板に付いてしまっている。


事実、今回の『Woman』より7年前の2006(平成18)年10月からの同じ時間帯での日本テレビ・水曜ドラマ『14才の母 ~愛するために 生まれてきた~』での演技力は、抜群だった。

いや、それ以前に、2度目の映画主演作品である2006(平成18)年7月公開の行定勲監督『ユビサキから世界を』で、自殺願望のある少女・リンネを演じた時からだろうなあ。

たしか、とある地方都市を舞台に、それぞれ問題を抱え込んでいた仲良しクラスメイト4人が、希望のない日々と退屈な授業に嫌気がさして、突発的に集団自殺の計画を立てるという物語だった。


魔が差して、悪い方向へ転落してゆく、という流れ。

それを良き方向へ修正して行きたい気持ち。


どこにでもあるんだよなあ。

タグ:映画 テレビ 学校 買い物 子供 日本 舞台 人間 こども 専門学校 希望 コドモ なし 電車 谷村美月 診断 都市 行定勲 自殺 公開 嫉妬 小栗旬 修正 日々 日本テレビ 子ども 情緒 仲間 告白 ネタバレ 身体 地方 自身 作品 痴漢 監督 物語 福祉 気持ち 少女 落下 問題 同じ 家計 事務所 不安定 仲良し 満員電車 退学 ホーム 授業 明るい 田中裕子 演技 満員 死亡 主演 ひどい 研修医 専門 良い 悪い 誤解 退屈 事実 転落 14才の母 時間帯 woman 本人 自体 姿 負担 今回 願望 明るく 突発 良さ 真相 世話 あらすじ クラスメイト もみ合い 満島ひかり 紙袋 流れ 酷い 事務 集団 嫌気 なかよし 話し合い 少し 酷さ 情緒不安定 カラオケボックス 病状 級友 小春 揉み合い 二階堂ふみ 下車 藍子 福祉事務所 明るさ 2度目 2013年 確か 第5話 集団自殺 悶々 方向 抜群 共謀 良く 義姉 三浦貴大 はずみ 突発的 酷く 良き リンネ 4人 逼迫 ユビサキから世界を 演技力 水曜ドラマ たしか ひどく 八重の桜 よく よい 望海 平成25年 フジテレビ 最高の離婚 八重の桜 小栗旬 綾野剛 最高の離婚 鈴木梨央 八重の桜 鈴木梨央 本田望結 ドラマ サマーレスキュー 八重の桜 小田時栄 谷村美月 ネタバレ よさ よき Womanドラマ womanドラマ 日テレ 青柳小春 青柳望海 青柳陸 紗千 高橋來 青柳信 womanドラマ 日テレ 小栗旬 womanドラマ 日テレ 音楽 ジョン・レノン 砂川良祐 植杉紗千 植杉栞 womanドラマ あらすじ 7月31日水曜日 2013年7月31日水曜日 平成25年7月31日水曜日 womanドラマ あらすじ ネタバレ womanドラマ ネタバレ womanドラマ あらすじ ネタバレ 第1話 womanドラマ あらすじ ネタバレ 第2話 womanドラマ あらすじ ネタバレ 第3話 14才の母 ~愛するために 生まれてきた~ 2006年10月 平成18年10月 こんにちは赤ちゃん いわさきちひろ 砂川藍子 womanドラマ 日テレ 音楽 androp womanドラマ あらすじ ネタバレ 第4話 良祐 平成18年7月 2006年7月 ひどさ
2013-07-19 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます