So-net無料ブログ作成

ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第14週

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロッテ 雪見だいふく  25入【冷凍】
価格:2808円(税込、送料別) (2017/1/13時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロッテ 雪見だいふく クリーミースイートポテト 25個入
価格:4880円(税込、送料別) (2017/1/13時点)



ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第14週

「アイスる力」

2014(平成26)年1月6日月曜日より放送。


あれから時は流れて1932(昭和7)年、

め以子(杏)は1女2男を育てる3児の母として日々奮闘。

悠太郎(東出昌大)は地下鉄の建設に着手。

希子(高畑充希)はラジオ局アナウンサーとして活躍。


しかし、長女・ふ久(原見朋花)だけは、食べ物にも興味を示さないのみならず、何を考えているのかわからないために、め以子は手を焼いており...。

そんなある日のこと、ふ久が近所の男の子に石で怪我を負わせる騒動を起こした。

男の子の母親から怒鳴り込まれため以子は、ふ久を問い質すが、ふ久は「落ちない石を見つけたかった」と不可解な答え方をするだけで...。

さらにふ久は学校でボヤ騒ぎを起こしてしまい...。


それらを端に発して、物語はいろいろと展開するらしく...。


ふ久の度重なる騒動で、ふ久が他の子と違うのは、自身に原因があるのでは、と落胆するめ以子は、悠太郎に相談。

しかし、折も折、建設中の地下鉄の地下浸水問題をめぐっての現場職人と設計担当者の板挟みで、心身共に疲労していた悠太郎は、投げやり気味に「子どもの教育は母親の仕事」と口走ってしまい、め以子と口論になってしまう。


翌日、め以子は改めてふ久と向き合って、話し合った。

男の子に怪我を負わせた騒動の原因は、ふ久の引力への興味から。
それゆえ、落ちない石を見つけたくて、試しに学校の上の階の窓から石を落としたところ、たまたま下を通りかかった近所の男の子を負傷させてしまったという。

これって出来心? 悪戯心?

ふ久は、目の前に映るもの自体に興味があって、あえて自身の手で試してみたくなる性分なのかなあ。
しかも、その興味も移ろいやすいとか?

その性分への心配からか定かではないものの、ふ久の教育を正蔵(近藤正臣)にお願いすることに...。

勉強と言ったら、学校での勉強はもちろんのこと、他にもいろいろあるもの。

良くも悪くもあらゆる経緯あって、正蔵は"人生の師匠"とも言えるのかもしれない。

"ほうるもんじいさん"の異名だけあって、正蔵から料理を教わるとか?

いや、先の"実験"を耳にしたことで、かつての鉱山技師としての経験を活用して、後年の物理や化学または科学それぞれの基本となる勉強を、楽しく教えるとでも?


そして、サブタイトルにあるように、ふ久が初めて興味を示す食べ物は、「アイスクリン(アイスクリーム)」。

ふ久が初めて「美味しい」と実感した食べ物として、いろいろな描写でもあるかのようで気になったところ、正蔵の尽力あって学校へ復帰したふ久が、たまたま露店で売っていたアイスクリンに惹かれたことから。

それゆえ、今まで食に興味のなかったふ久の食欲に、め以子を驚かせることに。

め以子はふ久と一緒にアイスクリンを作り、美味しいの意味を分かち合った。


一方、ラジオ局に勤める希子には、不気味な男が付きまとい始めていて...。

希子の身を案じた同僚の川久保(茂山逸平)が、毎日のように希子を家まで送ることに。


地下鉄建設に携わる悠太郎は、相変わらず収拾のつかない地下の浸水と漏水に堪りかね、竹元(ムロツヨシ)に内密で図面を入手したことで、竹元から厳しく叱責されてしまう。

美しさを求める理想と安全重視の現実との狭間での葛藤で悶々としたものの、覚悟を決めて、美しい地下鉄の駅を造ろうと心を新たにした悠太郎は、土木担当者と口論になり、揉み合いの挙句、資材の下敷きになってしまう。


急遽、最寄りの大阪南総合病院に搬送された悠太郎は、何と医師として働く亜貴子(加藤あい)と再会。
[2014(平成26)年1月11日土曜日放送・第84回]

怪我の治療を終えるなり、すぐ現場に戻って必死に作業に打ち込む悠太郎の姿に、亜貴子は悠太郎との過去を思い出すようになる。

悠太郎も、亜貴子の結婚後の姓である"村井"から旧姓の"松田"に戻っていたことが気になり、翌日病院へ。

そして悠太郎は、亜貴子の夫が前年の1931(昭和6)年に亡くなり、夫の両親からの心遣いで旧姓に戻されたことを知ることになって...。



「アイス」か...。


物語での季節はいつ頃なんだろうか?

夏ならば、とにかくより冷たいものが美味しく感じるもの。

しかし、冬の場合は?


あの当時に"冬のアイスクリーム"自体、存在したのか、つい気になってしまった。

仮に存在するならば、どのようなアイス?

これが現代ならば、「ロッテ 雪見だいふく」ということに?


"冬のアイスクリーム"となれば、あらゆる場における"おもてなし"や"贈りもの"にも、ふさわしいんだろうなあ。

特に、心を許せる相手ならば...。

タグ:仕事 料理 学校 勉強 子供 結婚 違い 食べ物 病院 ラジオ 女の子 興味 職人 人生 意味 教育 朝ドラ 美味 人間 許せる 地下鉄 大阪 こども 楽しむ 楽しい コドモ 自分 女子 奮闘 アイスクリーム 美味しい アイス 美しい 科学 クリーム 人気者 アナウンサー いろいろ 安全 加藤あい NHK 建設 原因 治療 不可解 復帰 タイトル 松田 日々 地下 設計 子ども 物理 現実 生物 母親 怪我 性分 経験 実験 長女 近所 雪見だいふく ネタバレ 身体 時間 ほか 大人 土木 自身 自分自身 父親 物語 両親 基本 気持ち 小学校 同僚 不気味 男子 人物 葛藤 建設中 疲労 医師 理想 問題 放送 新しい 送る 一緒 作業 毎日 化学 心配 担当者 厳しさ 楽しみ 働く 現代 総合 許す 死亡 活躍 教える 展開 新しさ 食欲 覚悟 再会 活用 教え 美しさ 必死 おもてなし 担当 厳しく 人体 騒動 相手 茂山逸平 場所 男の子 自体 姿 アイスクリン 下敷き 現場 当時 作る 出来心 心身 楽しく 落胆 打ち込み 食物 違う ボヤ 正蔵 あらすじ 前後 師匠 漏水 厳しい 楽しげ 流れ 負傷 許し 総合病院 人身 気味 楽しさ サブ 物体 上下 重視 浸水 落とし 搬送 鉱山 着手 働き 口論 送り 気体 村井 東出昌大 最寄り 尽力 叱責 心遣い 揉み合い 資材 つくる ぼや騒ぎ サブタイトル NHK朝ドラ ふさわしい 父母 終えて あらゆる 生体 急遽 付きまとい 生気 ラジオ局 人前 高畑充希 狭間 美しく 悶々 方向 亡くなる つきまとい 技師 近藤正臣 ムロツヨシ 西門 目の前 試し 亡くなった 教わる 美味しく 旧姓 贈りもの 作り 美味しさ 人目 生身 新た 最寄 騒ぐ 教わり 騒ぎ 川久保 結婚後 分かち合う 1931年 板挟み 惹かれ 移ろい 分かち合い 第14週 2014年 相応しく 異名 人心 収拾 美しき 悪戯心 ボヤ騒ぎ 第84回 大阪南 1932年 相応しい ごちそうさん ごちそうさん 杏 ごちそうさん あらすじ ごちそうさん キャスト 加藤あい frau 画像 東出昌大 ごちそうさん 平成26年 西門悠太郎 つくり 卯野め以子 クローズexplode 東出昌大 楽しき 美味しき 新しく 新しき 厳しき 相応しき 相応しさ ふさわしく ふさわしさ ふさわしき 後年 ごちそうさん 朝ドラ 東出昌大 演技 東出昌大 演技 すべては君に逢えたから め以子 悠太郎 ごちそうさん 主題歌 ゆず 雨のち晴レルヤ ごちそうさん 主題歌 雨のち晴レルヤ ごちそうさん NHK 朝ドラ 杏 ごちそうさん NHK ごちそうさん あらすじ ネタバレ ごちそうさん ネタバレ 人生の師匠 ごちそうさん キャスト 前田亜季 卯野家 卯野 竹元 亜貴子 村井亜貴子 ごちそうさん キャスト 加藤あい ごちそうさん キャスト 高畑充希 西門め以子 希子 西門希子 西門家 ほうるもんじいさん ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第13週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第14週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第15週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第16週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第17週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第18週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第19週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第20週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第21週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第22週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第23週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第24週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第25週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 最終週 ごちそうさん あらすじ ネタバレ 第26週 ごちそうさん キャスト 村井亜貴子 加藤あい ごちそうさん キャスト 堀之端桜子 前田亜季 ごちそうさん キャスト 西門希子 高畑充希 西門正蔵 鉱山技師 ふ久 終える ごちそうさん キャスト 和田正人 ごちそうさん キャスト 泉源太 和田正人 ごちそうさん 希子 歌 焼氷有りマスの唄 美味しげ 惹く ごちそうさん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第14週 1月6日月曜日 2014年1月6日月曜日 平成26年1月6日月曜日 アイスる力 アイスクリン(アイスクリーム) 冬のアイスクリーム ロッテ 雪見だいふく あらゆる場 心を許せる相手 昭和7年 1女2男 3児の母 3児 日々奮闘 長女・ふ久 原見朋花 近所の男の子 落ちない石 上の階の窓 松田亜貴子 大阪南総合病院 ラジオ局アナウンサー 投げやり気味 投げやり 地下浸水問題 現場職人 設計担当者 子どもの教育は母親の仕事 子どもの教育 母親の仕事 分かち合った bukimina 不気味な男 つきまとう 付きまとう 美しげ 安全重視 地下鉄の駅 土木担当者 挙句 揉み合う 1月11日土曜日 2014年1月11日土曜日 平成26年1月11日土曜日 終えた 終え 打ち込む 昭和6年
2013-12-19 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます