So-net無料ブログ作成

限界集落株式会社




限界集落株式会社

初版発行は、2011(平成23)年11月25日金曜日、小学館にて。

著者は、黒野伸一。


当初より新聞やテレビニュースで何気に目にすることが時折あったものの、お恥ずかしながら、仕事の忙しさゆえ後回しになりがちで...。


そして先日、ようやく読み終えた。

率直な感想としては、相当、軽妙な語り口ゆえ読みやすくて、一気に読了してしまった、といったところかな。


主人公は、30代の青年実業家・多岐川優。
銀行員時代に企業融資を担当し、アメリカの大学院へ留学し、その後IT企業に勤務。
現在は友人と投資ファンドを立ち上げようと準備中の、若きエリート。


事のはじまりは、優がわずかながらの"人生の休息"を思い立って、父親が少年時代に、最近まで祖父がひとりで暮らしていた、田舎の実家を訪ねたことから。

祖父の死後の現在は無人、年に数回父親が訪ねて維持管理しているだけの現状。


実家のある村は、65歳以上の高齢者が大半を占める、いわゆる限界集落。
小学校も郵便局も店舗も統廃合されてなくなり、バス路線も廃止、村落自体、あと数年で消滅する運命を予感させるかのよう。

それでも、わずかながら、若者や小学生がこの村落で生活。
老人たちは、我流ながらも野菜作り、米作りに愛着をもっての日々の暮らし。

それぞれ生活する人たちの想いに触れた優は、自身の経営能力を活用して、この限界集落とみなされるこの村を蘇生させてみようと、無謀とも思える挑戦へ。

全戸の説得から始まって、集落営農組織の立ち上げに伴う特徴的な野菜のみの栽培への専念、直接販売の径路の確保、軌道に乗せての組織の会社法人化。

むろん、その間には、自家消費用の米を作りたいという村人たちからの反発、近隣の村や農協からの妨害、減農薬栽培による害虫被害や獣害問題。
そして、優自身の恋愛や人生計画にまつわる揺れる心もあって。


11月26日水曜日発売となる続編の『脱・限界集落株式会社』も、奥の深い物語になりそう。


この2冊の面白小説だけで、日本の農業問題を解決できると断言できないまでも、進行中のさまざまなこの国の課題に思いを馳せて、少しずつ行動を積み重ねる第一歩を促すための、貴重な一冊となるはず。

何よりも読みやすい文章だから、あとは気分転換に目を通すことの繰り返しで、柔軟な発想と実践の原動力へとつなげるのが適切。


「できない言い訳より、できる理由」

いわゆる加点主義的な発想と見方と実行力が、より多くの人たちへ浸透することを祈って。l

タグ:仕事 生活 テレビ バス 感想 日本 アメリカ 投資 ニュース 留学 人生 会社 時代 小学館 人間 栽培 企業 ファンド 田舎 自分 想い 野菜 新聞 消費 経営 思い 祈り 組織 小学生 日々 友人 店舗 準備 郵便局 少年 挑戦 大学院 農業 IT 販売 廃止 発行 銀行員 時間 大人 暮らし 発想 自身 自分自身 父親 祖父 現在 主人公 小学校 愛着 終了 若者 IT 運命 実家 課題 融資 柔軟 野菜作り 農業問題 づくり 予感 エリート 立ち上げ 気分転換 妨害 近隣 我流 多い 貴重 少年時代 高齢者 若さ 農協 路線 管理 老人 限界 活用 IT企業 最近 軌道 能力 語り 青年実業家 実業家 実行力 担当 反発 法人 若い 思う 現状 語る 消滅 準備中 適切 初版 勤務 多さ 作る 専念 確保 投資ファンド 死後 獣害 直接 維持 実行 著者 見方 一気 野菜づくり 説得 青年 無謀 限界集落 無人 数年 当初 特徴 主義 法人化 自家 米作り 実戦 つくる 多め 浸透 維持管理 米づくり 多く 集落 統廃合 暮らす 繰り返し 年に数回 加点 率直 先日 テレビニュース 大半 直接販売 作り IT企業 祈る 時折 企業融資 若く 原動力 繰り返す 想う 一冊 黒野伸一 語り口 村人 特徴的 バス路線 実業 経営能力 営農 災害用簡易トイレ 後回し 祈って 小学生 プールバッグ 軽妙 限界集落株式会社 幼稚園 プールバッグ レイコップ 効果 サマーレスキュー 山小屋 アートバーグ バッグ 八木亜希子 あまちゃん 本田望結 ドラマ サマーレスキュー 能年玲奈 ドラマ 映画 能年玲奈 サマーレスキュー あまちゃん 能年玲奈 ドラマ サマーレスキュー あまちゃん 鉄拳さんのパラパラ漫画 NHK 朝ドラ おはスタ 鉄拳 あまちゃん じぇじぇじぇ 能年玲奈 あまちゃん 橋本愛 つくり オーツーパラダイス 口コミ 数回 若き あまちゃん あらすじ ネタバレ 第11週 ガールズ&パンツァー 秋山優花里 リュックサック 野口健 富士山 初版発行 多き 布団専用掃除機 レイコップ シャツシャワー 口コミ キャンプ用簡易テント 折りたたみ簡易テント サマーレスキュー 感想 星空案内 サマーレスキュー 山小屋 尾野真千子 サマーレスキュー 山小屋 笹野高史 サマーレスキュー 山小屋 天空の診療所 サマーレスキュー 感想 カモミールティー サマーレスキュー 感想 背負子 サマーレスキュー 感想 観天望気 サマーレスキュー 感想 仕事 富士山世界遺産 観光 介護簡易トイレ あまちゃん 優希美青 womanドラマ 日テレ 小栗旬 松岡茉優 NHK 朝ドラ あまちゃん 多目 富士山世界遺産 記念 イプサ 日焼け止め 口コミ 橋本愛 コンタクト 野口健 写真集 イモトアヤコの地球7周半 womanドラマ あらすじ ネタバレ 第7話 橋本愛 演技 HOME 愛しの座敷わらし 橋本愛 映画 HOME 愛しの座敷わらし 優希美青 あまちゃん 優希美青 あまちゃん 出身地 福島県 優希美青 あまちゃん 出身 福島 春を背負って 映画 木村大作 剱岳 点の記 新田次郎 映画 木村大作 春を背負って 映画 木村大作 笹本稜平 剱岳 点の記 映画 木村大作 銀二貫 ドラマ NHK 松岡茉優 芦田愛菜 銀二貫 ドラマ NHK 木曜時代劇 松岡茉優 芦田愛菜 優希美青 ソーマ 優希美青 田所 八木亜希子 あまちゃん その気持ちを伝えるために 加点主義的 加点主義 優希美青 あまちゃん あまのミサンガ! 優希美青 あまちゃん 作ろう! あまのミサンガ! ごちそうさん キャスト 西門泰介 菅田将暉 ごちそうさん キャスト 菅田将暉 三陸鉄道 全線開通 三陸鉄道 全線開通 あまちゃん じぇじぇじぇ 三陸鉄道 全線開通 あまちゃん 橋本愛 映画 リトル・フォレスト 夏編 秋編 冬編 春編 橋本愛 映画 リトル・フォレスト 植村直己冒険館 夢の軌跡 能年玲奈 CM CANON EOS M2 能年玲奈 CM CANON ミラーレス一眼 EOS M2 植村直己冒険館 夢の軌跡 本 DVD 携帯用簡易トイレ 介護用簡易トイレ イモトアヤコの地球7周半 感想 野口健 写真集 野口健が見た世界 INTO the WORLD アートパーク バッグ 剛腕オゾン 価格 wood job! ~神去なあなあ日常~ 限界集落 本 限界集落 本 限界集落株式会社 黒野伸一 2011年11月25日金曜日 平成23年11月25日金曜日 多岐川優 多岐川 銀行員時代 若きエリート 人生の休息 村落 全戸の説得 全戸 集落営農組織 営農組織 径路 会社法人化 自家消費 獣害問題 面白小説 一書 できない言い訳より、できる理由 できる理由 できない言い訳 映画 woob job! ~神去なあなあ日常~ 富士山世界遺産記念 65歳以上 里山資本主義とは 本 藻谷浩介 NHK広島取材班 里山資本主義とは 本 藻谷浩介 自然災害 対策 災害用マンホールトイレ 洋式タイプ パーソナルテント 自然災害 対策 災害用マンホールトイレ 松岡茉優 演技力 銀二貫 NHK 木曜時代劇 あらすじ ネタバレ 第7回 銀二貫 NHK 木曜時代劇 あらすじ ネタバレ 最終回 銀二貫 NHK 木曜時代劇 あらすじ ネタバレ 第8回 銀二貫 あらすじ ネタバレ 第7回 銀二貫 あらすじ ネタバレ 第8回 銀二貫 あらすじ ネタバレ 最終回 11月26日水曜日 2014年11月26日水曜日 平成26年11月26日水曜日 松岡茉優 NHK 限界集落株式会社 松岡茉優 限界集落株式会社 松岡茉優 ドラマ 限界集落株式会社 松岡茉優 NHK 土曜ドラマ 限界集落株式会社 脱・限界集落株式会社 松岡茉優 演技 松岡茉優 演技力 卓越 松岡茉優 演技力 あまちゃん リーダー 銀二貫 ドラマ 松岡茉優 芦田愛菜
2014-02-05 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます