So-net無料ブログ作成

花子とアン あらすじ ネタバレ 第9週





花子とアン あらすじ ネタバレ 第9週

5月26日月曜日より放送の第9週は、はな(吉高由里子)への見合い話の到来から始まって...。


その相手は、大地主の御曹司・望月啓太郎。
現代に置き換えるならワイナリーの経営を手掛けるほどの裕福さ。

啓太郎は、はなの出版した『みみずの女王』にときめいたという。
加えて、はなの語学力を活かす環境下で、家事の一切は使用人任せ。

好条件の揃う縁談に家族全員心を動かされる中、父・吉平(伊原剛志)が4年ぶりに帰郷。

吉平ははなの自主性を阻害されると思ってか、強硬に反対。
しかし、はなは激怒、借金のために簡単に縁談を断れない事情を説明するものの、もどかしい雰囲気の蔓延したままで...。


はなの見合いの噂は村中に広まり、学校の子どもたちも、はなの結婚で学校を辞めるのではと、気が気でない。

はな自身も、御曹司に心のときめかないまま返事を躊躇、乗り気のなさを見た啓太郎から、結婚を白紙に戻すと告げられてしまう。


一方、福岡の嘉納家では、蓮子(仲間由紀恵)が、夫・伝助(吉田鋼太郎)のかねてからの粗野な言動を矯正しようと手を尽くすものの、暖簾に腕押し状態。

そこへ、伝助に金の無心を求める兄・葉山晶貴伯爵(飯田基祐)の姿を目撃、自身を金で買われた芸者か何かに思わせるような物言いに、蓮子は激怒。
しかし、「こんな高い芸者がいるか!」の伝助の言葉に、蓮子は深く傷つくことになって...。

そして伝助への当てつけか、蓮子は自宅をサロンに模様替え、文化人を招いての宴会を催す日々へ。
新聞記者・黒沢一史の高い知性と教養に、蓮子は関心を示してゆく。

やがて、蓮子は石炭王に嫁いで豪遊三昧と、新聞に報道。
伝助との対立もますます深まった。

蓮子は詩作へと没頭してゆく。



ようやく先日に、2011(平成23)年10月発売の『西日本人物誌(20) 柳原白蓮』(井上洋子 / 西日本新聞社)を読み終えて...。

「筑紫の女王」と呼ばれた柳原白蓮(子)、すなわちこのドラマのモデルである蓮子の華やかで激しい人生を、残した歌を交えながら、ひも解いてゆく構成。     
大正天皇の従妹にあたる白蓮の生い立ち、当時15歳だった最初の結婚、筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門との結婚生活と苦悩、若き法学士・宮崎龍介との出奔、平和活動にささげた後半生など、その時その時に詠み上げた歌。

本当に切ない。

特に、夫・伝右衛門に新聞紙面で公開絶縁状を突きつけた白蓮の行動。
因習に縛られた女性が社会に向けて放った「自立宣言」として大きな影響を及ぼして、感性豊かな短歌とともに、多くの人々を魅了し続けることになって...。

良くも悪くも心を揺さぶられてしまう。


本編では、いかなる描き方がされるのかが、気になるところ。

いつのことになるのかなあ。



話は戻って、はなが初めて受け持った生徒たちを卒業式で送り出す一方、2年の兵役を終了した兄・吉太郎(賀来賢人)が、職業軍人になると家族に宣言。

父・吉平は猛反対するが、かねてから父へわだかまりのある吉太郎の入隊の意志は変わらず。


間もなく、家族や地主・徳丸(カンニング竹山)など村人総出で、吉太郎の見送り。

吉平は知らん顔で行商に出発。
それでも、吉平は木陰から吉太郎に激励の言葉。

吉太郎は、吉平に静かに一瞥、そのまま進んでいく。



同じく先日に読み終えた2010(平成22)年5月発売の『大正期の家族問題 自由と抑圧に生きた人びと』(湯沢雍彦 / ミネルヴァ書房)もしかり。

失礼ながら年輩の方々の口にされる「昔の家族は良かった」という論調、大正期においてはかなり幻想に近いもので。

高い離婚率、私生子たちの嘆き、許婚や婿養子の多さ、内縁者、といった苦しみ。
貧しさに追われながらも、自由恋愛主義と「家」制度の狭間に翻弄された、大正時代のさまざまな家族の暮らしぶり。

これまでにない大正期の家族像の矛盾、心が痛い。


時々目を通そうっと。

現代のありがたみを実感するためにも。

そして、逆境ながらも、前向きに生きる術を、探り当てるためにも。

タグ:恋愛 家族 短歌 社会 朝ドラ 矛盾 自由 幻想 20 見合い NHK 女性 ネタバレ 問題 影響 現代 家族問題 井上洋子 女王 自由恋愛 生い立ち 御曹司 伯爵 翻弄 あらすじ 平和活動 望月 苦悩 主義 抑圧 魅了 筑紫 大地主 NHK朝ドラ 筑豊 ミネルヴァ書房 伊藤伝右衛門 2010年5月 第9週 2014年 ありがたみ 飯田基祐 大正期 平成22年5月 平成26年 花子とアン 花子とアン あらすじ 花子とアン NHK 花子とアン 朝ドラ 黒木華 ベルリン国際映画祭 最優秀女優賞 黒木華 ベルリン 最優秀女優賞 花子とアン キャスト 村岡花子 吉高由里子 花子とアン キャスト 吉高由里子 花子とアン ネタバレ 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第1週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ 花子とアン NHK 朝ドラ 花子とアン あらすじ ネタバレ 第1週 花子とアン あらすじ ネタバレ 花子とアン あらすじ ネタバレ 第2週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第2週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第3週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第3週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第4週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第4週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第5週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第5週 柳原白蓮 花子とアン あらすじ ネタバレ 第6週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第7週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第8週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第9週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第10週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第6週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第7週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第8週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第9週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第10週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第11週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第12週 花子とアン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第13週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第11週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第12週 花子とアン あらすじ ネタバレ 第13週 花子とアン キャスト 土屋太鳳 花子とアン キャスト 安東もも 土屋太鳳 花子とアン キャスト 木場朝市 窪田正孝 花子とアン キャスト 窪田正孝 出奔 葉山伯爵 花子とアン キャスト 徳丸甚之介 カンニング竹山 花子とアン キャスト カンニング竹山 花子とアン キャスト 安東吉平 伊原剛志 花子とアン キャスト 伊原剛志 みみずの女王 5月26日月曜日 2014年5月26日月曜日 平成26年5月26日月曜日 啓太郎 望月家 西日本人物誌(20) 柳原白蓮 西日本人物誌 西日本新聞社 筑紫の女王 筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門 筑豊の炭鉱王 炭鉱王 若き法学士・宮崎龍介 若き法学士 法学士 宮崎龍介 龍介 公開絶縁状 自立宣言 大正期の家族問題 自由と抑圧に生きた人びと 大正期の家族問題 抑圧に生きた人びと 湯沢雍彦 家族像 自由恋愛主義 葉山晶貴伯爵 葉山晶貴 花子とアン 主題歌 絢香 にじいろ CD DVD 花子とアン 主題歌 絢香 にじいろ
2014-04-20 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます