So-net無料ブログ作成

マッサン あらすじ ネタバレ 第22週

【送料無料】平原綾香/Winter Songbook

【送料無料】平原綾香/Winter Songbook
価格:2,800円(税込、送料込)










マッサン あらすじ ネタバレ 第22週

「親思う心に勝る親心」

3月2日月曜日より放送。


1943(昭和18)年10月、召集令状により間近に迫った一馬(堀井新太)の出征を、熊虎(風間杜夫)は喜ぶものの、内心は動揺。 一馬を迷わせないために、喜ぶフリをするだけだった。

エマ(優希美青)も内心苦しんでおり、その痛みの手に取るようにわかるエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、精一杯エマを気遣った。


一馬の出征前日、最後のブレンド指導を終えた政春(玉山鉄二)は、怖いと泣く一馬に生きて帰ってこい、と励ます。

その夜は、一馬の壮行会。

集まった面々は特高に聴かれぬよう、用心しながらスコットランド民謡「Auld Lang Syne(オールド・ラング・サイン 日本語訳:久しき昔)」を、静かに涙ながらに合唱。



一馬の出征当日の朝、自らの手で一馬の頭を丸刈りにした熊虎は、初めて本心を口にした。

「卑怯者になってでも生きて帰って来い」

一馬は頷いた。


いよいよ出発の時、エマは自分で作った御守を一馬に贈ると、一馬は帰ってきたら話したいことがある、とエマに伝えて、静かに旅立った。

去ってゆく一馬に精一杯の笑顔を見せて手を振るエマだったが、一馬の姿が見えなくなると、涙が止まらなくなってしまった。



「オールド・ラング・サイン」すなわち「久しき昔」には、涙の止まらなそうな流れに...。


戦時中の日本、特に大日本帝国海軍では、独自性の高い訳詞が付けられ、「告別行進曲」もしくは「ロングサイン」という題で海軍兵学校の卒業式典曲として使われていたという。

物語では、DOUKAH WHISKY(ドウカウィスキー)が、海軍へ納品する工場としてから始まって、暮らしを保つことで生き永らえたということだから、失礼ながら、「告別行進曲」もしくは「ロングサイン」ならば、軍部や特高から睨まれることはないだろうけど、これまでの経緯から、元来の意味として、歌い上げたかったんだろうなあ。


元来は、スコットランド語で"Auld Lang Syne"、英訳すると逐語訳では"old long since"、意訳では"times gone by"。


歌詞を現在伝わる形にしたのは、スコットランドの詩人のロバート・バーンズとのこととか。

従来からの歌詞を下敷きにしつつ、事実上彼が一から書き直しているとされ、旧友と再会し、思い出話をしつつ酒を酌み交わすといった内容とのこと。

以来、スコットランド民謡、非公式な準国歌して定着し、現在に至るまで、特に年始、披露宴、誕生日などで歌われるようになったらしく...。


戦後間もない日本においては、1949(昭和24)年に初上映されたアメリカ映画『哀愁“Waterloo Bridge”』(1940年制作)の中で、「オールド・ラング・サイン」 のメロディからなる挿入歌として、甘美なワルツ風にアレンジしたところが好まれることに。

さらに、日本の歌手ザ・ピーナッツは、別れのワルツに「蛍の光」の歌詞をつけて歌うこととなって...。

それゆえなのか、以来の紆余曲折を経て、「蛍の光」として卒業式などで歌われたり、自衛隊の駐屯地祭や航空祭などでも、終了時間に同様の理由でBGMとして流されることで、現在に至ることに...。



印象に残るヴァージョンを、自分なりに振り返ってみれば...。


さかのぼること数ヶ月前には、2014(平成26)年11月12日水曜日発売の平原綾香のウィンターアルバム『Winter Songbook』1曲目収録の「Auld Lang Syne ~蛍の光」...。

ほかにも、「よみうりランド2014ジュエルミネーション」イメージソングとなった7曲目収録の「My first love」は、17世紀以前から歌われるイギリスの代表的なクリスマス・キャロル(民謡)である「The First Noel」に、平原自身が新たな日本語詞を書き下ろした、大切な人への想いを歌ったラブソングに...。

大切な人に愛を込めて伝えようと、歌を届け続けてくれる平原綾香のイメージにふさわしいアルバム。


クリスマスの定番となったマライア・キャリーの楽曲といえば、2013(平成25)年11月6日水曜日発売のクリスマス・アルバム『Merry Christmas Ⅱ you』収録の"New Years Anthemm"によるヴァージョンが...。


2013(平成25)年11月5日火曜日発売のケルティックウーマン『Home For Christmas』収録の「Auld Lang Syne ~懐かしき日々」も同じく。

日本盤ボーナス・トラックも収録され、「You Raise Me Up ~祈りヴァージョン feat.薬師丸ひろ子」は、まさに伸びやか...。

済み渡る奇跡の歌声、アイルランドの宝石、として名高いウィンター&クリスマス・アルバムの決定盤の一つ。


ピンク・マルティーニといえば、"世界の1930年代から60年代の音楽を現代に"をコンセプトに、国境を越えての人気で話題のオーケストラ。

2012(平成24)年05月30日水曜日発売の『Retrospective』によるヴァージョンのほかには、"featuring 由紀さおり"として「マシュ・ケ・ナダ」も聴き応えあり。


最後には、2014(平成26)年3月5日水曜日発売の『螢の光のすべて(改定版)』。

「蛍の光」の原曲にまでさかのぼり、その歴史と世界的広がりを音で検証する企画アルバム。


いずれも大切にしたいものばかりで、忘れられない。

タグ:英語 朝ドラ 合唱 日本語 NHK エマ ネタバレ 放送 スコットランド民謡 あらすじ 2015年 日本語訳 サブタイトル NHK朝ドラ 召集令状 意訳 壮行会 マッサン 英訳 放送日 出征 第22週 NHK 朝ドラ 堀井新太 一馬 優希美青 優希美青 かわいい あまちゃん 優希美青 八重の桜 山川大蔵 玉山鉄二 優希美青 可愛い DVD 優希美青 可愛い 優希美青 かわいい DVD 優希美青 あまちゃん オールド・ラング・サイン マッサン あらすじ 平成27年 マッサン NHK 朝ドラ ウィスキー マッサン NHK マッサン NHK 朝ドラ マッサン NHK 朝ドラ 日本のウィスキーの父 中島みゆき 麦の唄 ももいろクローバーZ 泣いてもいいんだよ ももクロ 泣いてもいいんだよ 中島みゆき 麦の唄 朝ドラ ももクロ 泣いてもいいんだよ カバー 中島みゆき 麦の唄 ももクロ 泣いてもいいんだよ 中島みゆき 麦の唄 ももいろクローバーZ 泣いてもいいんだよ マッサン ネタバレ マッサン NHK 朝ドラ あらすじ マッサン あらすじ ネタバレ マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第16週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第17週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第18週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第19週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第20週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第21週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第22週 マッサン NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第23週 マッサン あらすじ ネタバレ 第16週 マッサン あらすじ ネタバレ 第17週 マッサン あらすじ ネタバレ 第18週 マッサン あらすじ ネタバレ 第19週 マッサン あらすじ ネタバレ 第20週 マッサン あらすじ ネタバレ 第21週 マッサン あらすじ ネタバレ 第22週 マッサン あらすじ ネタバレ 第23週 中島みゆき 麦の唄 朝ドラ ももクロ 泣いてもいいんだよ マッサン NHK あらすじ ネタバレ マッサン NHK あらすじ マッサン NHK ネタバレ マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第16週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第17週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第18週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第19週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第20週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第21週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第22週 マッサン NHK あらすじ ネタバレ 第23週 亀山エマ 優希美青 マッサン 優希美青 マッサン 2015年カレンダー 優希美青 マッサン 亀山エマ カレンダー 優希美青 マッサン NHK 朝ドラ 亀山エマ 2015年カレンダー 優希美青 マッサン NHK 朝ドラ 中島みゆき 麦の唄 NHK 朝ドラ マッサン Auld Lang Syne マッサン NHK 朝ドラ ネタバレ ドウカウィスキー DOUKAH WHISKY(ドウカウィスキー) DOUKAH WHISKY 3月2日月曜日 2015年3月2日月曜日 平成27年3月2日月曜日 親思う心に勝る親心 久しき昔 old long since times gone by スコットランド語 1943年10月 昭和18年10月 森野一馬
2015-01-29 | 共通テーマ:日記・雑感 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます